営業力強化研修

時代を捉えた価値創造

どのようなスタイルの営業マン・営業ウーマンを育成されたいですか?

営業現場は進化しています。お客様企業の課題を伺うと一言に提案型営業と言っても、それぞれの企業によって段階があると感じます。

モノ売りから価値提供へと、言われていますが、御社の目指す営業スタイルは、どこでしょうか?ピグマリオンの目指すのは、お客様と新しい価値を創り出す事のできる営業マン・営業ウーマンです。

提案営業の進化の3ステップ

STEP 1

クロスセリング推進

STEP 2

付加価値提供・サービス化推進

STEP 3

顧客価値創造

進化の第1ステップ クロスセリング

単一商品の販売だけなく、保有する様々な商品を販売したい

いわゆるクロスセリングの推進です。お客様が欲しいと言われたAという商品だけでなく、真のニーズを伺ってBやCの商品もご購入頂きましょうという営業スタイルです。提案型営業を育成したいという課題を伺うと、このパターンのお客様がまだ多く、もったいないと感じます。

進化の第2ステップ 付加価値の提供・サービス化推進

商品を販売するだけなく、サービスも販売したい

Aという商品を販売した際のサポートや付帯サービスを販売、またモノではなく、形のないサービスを販売します。営業は、お客様の困っている問題点を発見して、解決策を提案する必要があります。お客様にとっては、サービスは只という考え方も根強く、従来目に見えるものだけを販売していた営業は、販売が難しいと感じます。モノ売りで抜群の成績を誇っていた人も例外ではありません。製造業では特にサービス化が叫ばれ、モノからサービス販売への転換が叫ばれており、技術系の方が、営業経験のないまま、いきなり提案営業として期待される場合もあります。

進化の第3ステップ 顧客価値創造

お客様の課題から新しい商品を創り出し販売したい

モノを売るのか、サービスを売るのに拘りません。お客様と共に考え、購買検討過程さえもお客様に楽しんで頂きながら、新しい価値を生み出します。お客様と共に解決策を考えます。購買過程や商品・サービスの使用過程で驚きや感動を感じて下さったお客様は、長いお付き合いをして下さるロイヤルカスタマーとなります。ネットでの販売でなく、真に人を介する意味がある販売スタイルです。
ぜひ、第3ステップを目指して、お客様と長いお付き合いのできる提案型営業育成を目指しましょう。

ピグマリオンが
解決できる課題

提案型営業力強化・モノ売り営業からの転換支援

  • モノ売りから価値共創型の提案型営業として成果を出させたい
  • 提案型営業として継続的な成果を出す型が欲しい
  • ヒアリング能力を向上させ、お客様の真のニーズを発見したい
  • 商談プロセス管理の自社に適したフォームが欲しい

営業基礎力の強化

  • 新人営業に営業の基礎から学ばせたい
  • 技術系など営業以外の職種を営業職に転換させたい
  • 目標未達成の営業にも、成果を出させたい
  • 成果に波がある営業をなんとかしたい
  • モチベーション高く仕事に取り組んで貰いたい

プレゼンテーション能力の強化

  • クロージング率を上げるプレゼンテーションを学ばせたい
  • 第一印象もアポ取り率も飛躍的に上がる「売れる声」を会得したい
  • 問題解決を容易にする話し方を学ばせたい

services-ps-thumb-001

カスタマイズ

ピグマリオンの研修は、お客様の課題に合わせてカスタマイズされる研修です。

  • 営業基礎力強化研修 -「売る力」「お客様に心地よくお過ごし頂く伝える力」等
  • 提案型営業 -基礎コース 「聴く力・伝える力」
  • 提案型営業 -アドバンスコース  「クロージング率向上の為の伝える力・売る力」

提案型営業で成功する

services-ps-thumb-002

ピグマリオンの営業研修

ピグマリオンの提案型営業研修では、提案型営業で成功する為の「マインドとスキル」を具体的な事例と豊富なワーク(演習)を通じて体得できます。

キーワードは「再現性」です。一度だけのトップではなく、成果を継続して出し続けトップ営業であり続ける人材を、育成します。昭和型気合と根性の物売り営業から脱却し、スマートに成果を出す為のフレームをご提供させて頂きます。

ピグマリオンの営業研修で学ぶこと

提案型営業に進化する意味

何故、提案型営業への転換が必要か?営業職の立場から、何故営業スタイルを転換する必要があるのか?

顧客価値創造 

お客様に価値を提供する為のアプローチ方法を学ぶ

営業マインドの強化

成果を継続的に出す為の4つの営業マインドを学ぶ

聴く力

効果的なヒアリングの為に「聴く力」を強化する

伝える力

商談を効果的に進め、プレゼンテーションのチャンスを活かす「伝える力」を強化する

プロセス管理

提案型営業を成功させるプロセス管理について学ぶ

モチベーション

モチベーションを維持し自分自身に投資する重要性を学ぶ

代表の柏がリアルな事例で実践的な研修を

aboutus-profile-kashiwa-v

なぜピグマリオンで提案型営業研修なのか?
それは、多くの営業マン・営業ウーマンにもっと仕事を楽しんで頂きたい為です。
お客様は、ネットの進化で今や様々な情報と購入の為の判断基準をお持ちです。
従来の営業スタイルでは、間違いなくネット販売に負け、営業職自体が殆ど必要ないと言われてしまいます。

代表 柏 惠子プロフィール

私、柏は元は、商社で銀鱈やタラバガニ等の冷凍水産物を販売する営業職でした。入社2年目で年間売上30億、入社3年目で50億を売上、そのまま16年間トップを独走しました。2位の方との差が非常に大きかった為に、むやみやたらに天狗となり、性格のあまりよろしくない、とんでもない営業職として育ちました。

天狗でしたので、前職のフランクリン・コヴィー社(アメリカ本社のコンサルティング・研修会社)にコンサルタントとして転職した際には、すぐに1億ぐらい売れるだろうとタカをくくりましたが、モノを売る仕事と価値を提供する営業の仕事は、全く別物で、なんと初年度の売上は、130万円。コンサルタントとして研修を1億販売させて頂くまでに10年もかかりました。

最終的には、数々のセールスの賞を頂き、過去最売上、日本支社トップの成績で退職致しましたが、その過程は褒められたものではなく、私自身は、数字を継続的に出す為に苦戦してしまいました。特にたままた運よく数字が上がる事と、継続的に再現性高く数字を出す事の違いを痛感し、さまざまな挑戦と工夫をする中で提案型営業のノウハウを蓄積する事ができました。

今後は、多くの営業職の方に、再現性の高い仕事をして頂く為に、そして営業という仕事を楽しんで頂く為に、「聴く力」「伝える力」「売る力」研修としてお伝え致します。

受講者の声

どの内容もすぐに現場で実践できる内容だったので、非常に集中出来ました。

感覚的でしかなかったスキルをまずは体系化して自分のチームにも共有したい。

日々の業務の中で自分をマネジメントする。ビジョン、自分の強み、時間を管理し一つの事に集中する。

再現性を高める為には、プロセスとフレームで整理しておくことが重要。

仕事の意義を考えて行動する。