In Blog, 社長の追伸

みなさま、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

2021年を振り返って

お陰様で2021年は、私にとって大きな飛躍の年になりました。算命学的に占って貰うと2021年が60年に3回ぐらいのとても良い年だったという事で、結果的に「ですよね~」としか言いようがありません。

なんと言っても大きかったのは、7月30日に医薬経済社から製薬会社営業職であるMR向け書籍「突破せよ!新時代を生き抜くMRの掟」を出版させて頂いたことです。
皆さまにも公開している2021年の目標の1番上が、「 製薬会社MR職向けの書籍を出版する」でしたが、自らの提案を飛び込みの電話営業で出版社に売込むという、まるで自分のいつもやっているアポ取り研修のような突破力で、自分でも驚くような結果を手にすることができました。

研修以外のことで多忙を極めた為に、研修本数的には前年の10%程度のアップでしたが、人数の多い講演形式での研修実施が増え、2021年1月から12月までの延べ受講者人数は一気に2500名となりました。起業当初は、前職の12年間で1000名の受講者に研修を・・・などと書いていたので、1年で2500名は感慨深いものがあります。これは、最終的におこがましくも「カリスマKeynote Speakerになる」というビジョンを持つ私としては、やりがいのある仕事の連続となりました。

慣れない書籍を書くために4月、5月、6月、7月のスケジュールを殆ど空けて執筆に集中しましたが、書籍を書くという事は思いの外大変でした。出版にあたっては、多くの方のサポート、アドバイスを頂きましたこと感謝致しています。しかし大変ではありましたが、自分自身を成長させるという意味ではとても良い経験となりました。結果的に6月までで原稿は完成して、出版の為に空けておいた最後の1ヶ月の7月は、山登り三昧になるのかと思いきや、隙間を狙うかのように直前で新しい仕事がまるまる1ヶ月分入り、こちらもその後顧問という仕事をお引き受けするという新たなチャレンジのきっかけとなりました。

ご報告が遅くなりましたが、世界100万社が導入しているテクノロジーを活用した新しい研修の形、学びを「成果」につなげる全く新しい学習プラットフォームUMU(ユーム)を日本で販売するユームテクノロジージャパン株式会社の顧問に就任しました。お客様がこのプラットフォームを活用され新しい研修の形を作られることをサポートしつつ、私自身もこの素晴らしいツールを使ってAIを活用した学習定着促進の為の双方向型研修などを今後設計していきます。https://umujapan.co.jp/

2022年の目標はこれだ!

自分の専門性を最大限に活かして、もっと多くの人に直接的、間接的にリーチして行きたいと思います。また、パーパスの書籍出版を目標の最上位にしました。これは、かなり歯ごたえのあるテーマで前回の経営理念の論文から5年経過しているため、先行研究なども調査したく、当初の目標は、「出版の準備の年にする」と書きましたが、言葉のパワーとして弱いと感じた為、思い直して「パーパスの書籍を出版する」と断言してみました。未来を創るのは、私なので。

そして、2022年も引き続き「節約」を行動の判断基準のひとつにします。「自己投資は最大の顧客サービスである」という私の成果を上げる13の徳目そのまま、体調管理や学びの機会、生産性を高めるワーケーションなど自分への投資と研修クオリティを上げるための整備に投資をして、お客様に質で還元させて頂こうと思います。ワーケーションで遊んでいるようにしか見えなくても、柏は、お客様の為に遊んでいると暖かく見守って頂ければ幸いです。

というわけで、毎年恒例、私、柏惠子の目標です。「図々しいでしょう」、「あり得ないでしょう」という達成できなさそうな事も平気で書くのが私流です。

Pygmalionのミッション

想いをエネルギーに生きる人を育てる
私は、多くの人が活き活きと働き、生きていく為に
ビジョン(目標)を持つ事の大切さを伝えて行きます。

私のビジョン

私は、多くの人を魅了するカリスマKeynote Playerになります。
私は、オンライン研修を90歳でも「徹子の部屋」のように続ける人になります。

私のバリュー(価値観/行動基準)

  • 「思い立ったら、即実行だよ!!」
  • 「それは私にしか出来ないことか?」仕事は青い海で泳ぐ
  • 自分の苦手な事はしない(外注上等)
  • 経費を使うことは節約ではなく、浪費である(自己成長と研修品質に係る部分のみ投資)

2022年の目標

  •  パーパスの書籍を出版する
    (東洋経済 or ダイヤモンド社 or日本経済新聞社 orプレジデント)
  •  製薬会社XXXXXXXXXXXXと取引をする(個人的な仕事の目標)
  •  「ザイアンス効果」のその先へ、MR向け新研修「面談機会の創出」をリリースする
  • チングルマを追いかけろ!お花がいっぱい咲く夏の高山に友人達と楽しく登る
  • 週に2回のパーソナルトレーニングを継続し体重を55キロでキープする

どんな人になりたいか?

・常にエネルギーあふれるパワフルな人
・日経主催のような1000名規模の大型セミナーから講演依頼の入る人気講師
・毎日、本を読み、常に知的成長を目指する人
・体重が55キロの活力あふれる健康的な人
・向上心あふれる女性エグゼクティブに囲まれている人
・「一流の運気」を逃さないで、背伸びをしても自分より上の人との係りを持つ人
・勝どき研究室を多くの人の能力向上に使える人
・辰(龍)年の人に新たなチャレンジで助けられ、猪年に成果につながるサポートをもらえる人

以上が本年の目標になります。年の最後に近所のスポーツクラブで優秀なパーソナルトレーナーの女性とめぐり逢いまして、健康でバリバリ仕事を続けることに、かなり希望が見えて来ました。スポーツクラブに入り直したのは、おそらく人生で5回目かそれ以上だと思いますが、今度こそ!と思っています。なお、仕事以外の目標は、本当に恐ろしいほど毎年未達となりますので、ここは踏みとどまりたいと強く願っています。